英会話を始めよう

英会話の実力

私の町にある人気な英会話教室があります。

その教室は昔からこの町にあり、小さな私の町では英会話教室に通う、となったら「そこ」とお決まりの定位置についている教室でした。

日本人の先生がいて、優しく楽しく教えてくれていました。

ですが、時代も過ぎ、先生も歳をとっていくに連れ、生徒が減っていき、ついには閉鎖。

そんな時に、駅前に出来たのが今の英会話教室です。

ここは、英語を母国語とした各国から講師が来て、オリジナルな指導の下、日本の生徒へ丁寧でかつわかりやすい授業をしてくれます。

また、小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまで老若男女問わず、徹底したカリキュラムでの授業のため、誰もが飽きずに楽しく授業を受けています。

時代は変わるもので私が住んでいる小さい町にもあれから教室が5〜6店舗ほどできました。

個人でしているものやフランチャイズなど様々です。

ですが、二番目に出来たこの教室は今まで日本人の講師しかいなかった我が町で確固たる地位を築いています。

それは、やっぱりその英会話教室の実力なのでは、と思っています。

やっぱりやるなら英会話

一時期、フランス語にあこがれていた時代があります。

それは、大学を卒業して一年後、とてもフランスに興味がわいたんです。

それまでは、英会話を習っていつかは外国に住むぞ、って思ってたのですが、フランス語の発音に惹かれてしまい、NHKでやっているフランス語会話のテキストを購入してしまいました。

昔はフランスに行ったら、英語は嫌われているのでフランス語で話さないと相手にされない、と良く言われていたのですが、今はそうでもないらしいです。

その話を聞き、フランスに行くのに別にフランス語ではなく英語でも大丈夫なんだ、と改めて英会話に対する興味が沸き始め、今に至ります。

ネイティブ講師がいる英会話スクール

私が通っている英会話教室の先生は、イギリスから来ている先生のため、発音がとても綺麗でヨーロッパ周辺の色々な文化等も教えてくれます。

それだけではなく、わからない事があると顔に出るのか、授業を途中で止めてじっくりとわかるまで教えてくれるのです。

これは、教室独自の指導法によるもので生徒と先生が同じ歩幅で進んでいくシステムを取っているそうです。

このおかげで、私は英語がさらに大好きになり、海外に住みたい、という夢は現実になりつつあります。